コンドームの付け方を正しく覚えて気持ちよく性病予防しよう

みなさん正しくコンドームを使えていますか?

ご存知ですか?日本は良くも悪くもコンドーム普及率が異常に高いと言われています。
海外ではコンドームより避妊の失敗が少ないも言われているピルが避妊のアイテムとして選択されているようです。
また、性に対して開放的な状況でもありますが、なぜか性病の感染率は決して低くはありません。
正しく避妊が出来ているでしょか?!
コンドーム使用率

パートナーとあなたを守ってくれるコンドームだからこそ、しっかり付け方をマスターして、心置きなくセックスライフを楽しみたいですよね。

そこで今回は、コンドームの正しい付け方選び方などコンドームの気になるあれこれをご紹介していきます。

童貞や処女の方はもちろんのこと、コンドームの付け方や選び方に自信がない方もぜひ参考にしてみてください。

三越屋 海外薬品の輸入のお手伝い致します。

コンドームの役割とは?

そもそもコンドームはなぜ大切なのでしょうか?「コンドーム」は避妊具として広く知られていますが、「エイズ」はもちろん、多くの「性感染症」の感染予防に有効です。

ここで、重要な点は精液が膣内に入らなくし、性器の直接の接触を無くす効果があります。
ことなる粘膜接触はコンドームでは回避難しい点もご竜下さい。

キスだけでも性病は十分に感染する

セックスやディープキスなどの性行為によって感染する病気を「性感染症(STI: Sexually Transmitted Infections)」といいます。かつて性病と呼ばれていた病気で、症状がはっきり現れないものも多く、本人が気づかないまま感染を広げているケースも少なくありません。
性感染症は、病原体を含んだ精液や膣分泌液、唾液などの体液や血液が、性器や泌尿器、肛門、のどの粘膜や周囲の皮膚に直接触れることによって感染します。セックス(膣性交)でうつると捉えられがちですが、フェラチオやクンニリングスのようなオーラルセックス(口腔性交)、アナルセックス(肛門性交)、ディープキスなどでも感染します。近年はオーラルセックスで、のどから感染するケースが増えています。

中出しを回避して避妊

先ずコンドームの使用目的としては少なくとも国内では避妊が第一ではないでしょうか。
これが海外になるとピルの使用が一般的となっているようです。これはレイプ犯罪などの不可抗力なセックスでの妊娠を避ける目的もあり、避妊のために日ごろからピルを飲んでいる女性が少なくないようです。
また、この普及を推し進めている要因としてドラッグストアなどで手軽にピルを入手できるなどの環境や制度の違いもあるようです。
ピルに関しては海外の低用量ピルがアクセスしやすく規制外でもあり手軽に入手が出来るようになっています。 その他にもペッサリー子宮頸管キャップ避妊用スポンジなどもあります。
日本国内ではコンドームが一番、避妊具として普及しています。

コンドームは、ペニスを薄いゴム製の袋で覆い、精子が子宮内や膣内に侵入することを防ぐ日本人の8割以上が避妊具として使用しているポピュラーなアイテムです。種類や形が豊富で簡単に手に入りやすいことでも需要があります。

コンドームでの性感染症の予防

正しくコンドームを着用することでエイズ(HIV)性病クラミジア、淋病など多くの性感染症予防に繋がります。 また、ペニスだけでなくオーラルセックスのときにもコンドームを使用することで口やのどの粘膜からの感染も防ぐことができます。

しかしながら、ゴム着用時のオーラルセックスは難しかったり、キスやクンニだけでも性病は感染するので、コンドーム着用はあまり意味がないと考える人もいるようです。
ちょっと、ペッティングしただけでも感染する可能性はあります。

赤ちゃんを守る

妊娠中は新たな妊娠の可能性は低いですが、コンドームを着けることで、赤ちゃんを感染症から守るほか早産や出産トラブルからも守ってくれますので、妊娠中もコンドーム着用は大切です。

コンドームの準備と選び方

コンドームは、薬局やコンビニでも販売されていますので、エッチの前には必ず準備をしておきたいですね。今ではネットでも簡単に購入できますので、店員さんを通して買うのが恥ずかしい方はネットで購入するのがおすすめです。ラブホテルには備え付けのコンドームが用意されていますが、安全性や質、サイズを考えるのであれば、しっかりご自分で用意をしておいた方が無難ですね。

コンドームのサイズ

コンドームには、S・M・L・LLと「サイズ」が分かれています。

同じサイズでもメーカーによって大きさが異なるのでピッタリ合ったものをお探しならば、ペニスの直径を図るのが一番手っ取り早いです。

コンドームのメーカー別サイズ
メーカー標準(M)サイズLサイズ
オカモト33mm37mm
不二ラテックス36mm38mm
サガミゴム36mm38mm

外れたり、漏れたりするよりはちゃんとフィットするコンドームを着用したいところです。

このサイズはペニスの長さではなく勃起したときのペニスの一番太い場所の直径で選ぶようにしましょう。コンビニやドラックストアで売られているほとんどがMサイズで、日本人の平均サイズであればMサイズで問題ないでしょう。

ラブホテルにおいてあるものや友人にもらったものは安心できない場合があります。自分で買うようにしましょう。

コンドームの厚み

また、セックス中の気持ち良さを左右するのがコンドームの「厚み」です。

コンドームの厚みは0.01mm~0.12mmmくらいまであり、薄いほど生感覚を楽しめるので高価傾向にあります。薄ければ良いというわけでなく、亀頭が敏感で早漏気味の方は厚みのあるコンドームを使った方がより長く挿入できると人気です。

コンドームの素材

コンドームを素材で選ぶ人もいます。

ラテックス(天然ゴム)製ポリウレタン製イソプレンラバー製の3種類があります。

ラテックス(天然ゴム)素材

一番ポピュラーなのは、種類やバリエーション(形・香り・色)も豊富なラテックス素材。市販の9割以上のコンドームがこのラテックス素材だと言われています。

イボ付きや味付き、潤滑ゼリーが含まれているものなど女性も楽しめるコンドームも豊富に販売されているのが魅力です。柔軟性や伸縮性に優れ、着用時の違和感も少なく、フィット感も申し分ないですが、ゴムアレルギーの人やゴム臭が苦手な人にはおすすめできません。

ポリウレタン製

ポリウレタン製は、ラテックスの3~5倍の強度がありながらも薄いコンドームが多く販売されています。できるだけ生感覚でセックスを試したい人におすすめの素材ですが、プラスチックの一種で出来ているため伸縮性にはやや欠けます。

イソプレンラバー製

イソプレンラバーは、新素材として注目を浴びており、医療用のゴム手袋にも使用されている素材で、とても頑丈です。伸縮性も良く、肌に馴染みやすいため熱もしっかり伝わります。店頭ではほとんど売ってなく価格は少々高価です。

コンドームを付けるタイミング

コンドームを付けるタイミングは、挿入途中のイク寸前ではなく“挿入前”に付けましょう。

中出しをしなければ妊娠しないと思っている方も多いですが、精子は射精時のみだけでなく興奮時に分泌されるカウパー腺液にもたくさん含まれています。そのため勃起したペニスが膣口にそっと触れただけでも妊娠してしまうこともあるのです。出来れば勃起したらすぐに付けるのが好ましいです。確実に性感染症を防ぎたいのであれば、フェラの前にコンドームを着用しておくのがより良いでしょう。

コンドームの正しい付け方

コンドームの種類や付けるタイミングが分かったところで、最も重要なコンドームの付け方をご紹介していきましょう。

コンドームの付け方が間違っていると精液が漏れたり、破れの原因になるので、正しい付け方は絶対にマスターしたいところです。

step
1
中身を端に寄せ、封を開ける

コンドームのつけ方

封の切り取った部分は全て剥がし、切り口でコンドームが傷つかないように心がけましょう。また、爪が長い人は丁寧に扱うように注意。

step
2
表裏をチェックし、ペニスに被せる

ゴムを巻き下ろす

コンドームには裏と表があるので間違えないようにしましょう。コンドームの先端の突起(精液溜め)をつまんで空気が入らないようにし、ペニスに被せていきます。

step
3
コンドームをゆっくり巻き下ろす

ゴムを巻き下ろす

ペニスの皮を剥き、コンドームをゆっくり根元まで下ろしていきます。陰毛を巻き込まないように注意しましょうね。

step
4
根本の皮のたるみをコンドームに入れる

ゴムを巻き下ろす

根本まで下ろしたコンドームをもう一度亀頭部分へ向けて皮包ごと持ち上げます。包皮が伸びて、たるんでいた部分もコンドームの中に収めたら、陰毛を巻き込まないようコンドームをもう一度根元まで下ろす

ゴムを巻き下ろす

step
5
挿入完了

コンドームを付ける際は、半立ちの状態だと、うまく付けられなかったり、装着が甘く途中で取れてしまう原因にもなるので完全に勃起してから付けましょう。

三越屋 海外薬品の輸入のお手伝い致します。

コンドームの着用を男性に拒否された時どうすれば良い?

コンドームが嫌いな男性はとても多く、

パートナーが付けてくれない…

avatar

と悩んでいる女性はとても多いです。コンドームが嫌いな男性の多くが

avatar

コンドームは痛い・気持ち良くない・面倒くさい・・・

というイメージを持っています。つまり自分に合ったコンドームに出会えていない可能性が高いです。

まずはパートナーがどうしてコンドームを付けたくないのか理由を聞きましょう。

付け心地や感じ方の問題であれば、サイズや厚み、素材を見直し、パートナーに合うコンドームを一緒に見つけてみてはいかがでしょうか?

セックス中に付けるのが面倒だと答えるパートナーであれば、あなたが付けてあげるのがおすすめです。慣れていなくて大丈夫です。それもセックスを楽しむ大切なスパイスになるはずです。

文句を言ったり怒るのではなく、可愛くお願いをしてみてくださいね。コンドームに溜まった精子を見て

たくさん出たね♡

avatar

と言ってあげると男性も喜ぶと思いますよ。

まとめ

コンドームは使えばいいというわけでなく、正しく装着することが重要です。

生の方が気持ちが良いからとコンドームを使わない人も増えていますが、素材やサイズ、厚みにこだわることで気持ち良さは格段にアップします。今では生感覚に近いコンドームも多く出ていますから、ぜひこの機会に自分に合ったコンドームと正しい装着方法を再確認し、中出し・妊娠・性病をしっかり予防し、より充実したセックスライフを楽しみましょう。